スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千秋楽は本日ですが・・・

 大相撲は白鵬が優勝した。

 現役では白鵬最強で異論はないところであろう。では、最弱はだれであろうか?

 大嶽部屋の森麗という力士が、入門以来40場所目にして今場所初めて勝ち越し
をした。最高位は序二段132枚目。今場所終了して通算成績が68勝202敗3休
となっている。相撲ヲタの間ではちょっとした有名力士である。

 しかしである。森麗の対戦相手を見ていると、何度も森麗に負けている力士がいる
ではないか!ということはこの力士もずっと序の口をウロウロしているということだ
ろう、と見当をつけて調べてみると、図星だった。

 春日山部屋の福春日。平成11年1月の初土俵以来、最高位は序二段85枚目。今場所
終了して通算成績が143勝292敗20休だ。勝利数と勝率では福春日のほうが上では
あるが、10年以上も土俵に上がっていて序二段中位が最高位というのは大変珍しい。
 年齢もすでに30歳である(森麗は22歳)。

 自分は「継続は力なり」を座右の銘にしているが、勝星が全ての勝負の世界で、
ここまでなると「相撲界での才能の不足」を認めて他の道を探ったほうが良いように感
じる。

 http://cobit.mobi/download/?u=A000001977
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。