スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

科学技術の事業仕分け

 政府の事業仕分け第一弾が終了した。

 最初から3兆円の数字ありきで、人民裁判みたいなやり方は見ていて非常に気分が悪い。

 ムダを省くことは必要だが、科学技術や教育を費用対効果で考えるのはいかがなものか。兵庫県ではスパコンが凍結、スプリング8は予算大幅縮減という結論が出された。
 資源のない日本では技術力の確立が必須課題である。毛利衛さんも言っていたが、科学の成果というのはすぐに出るものではないし、その価値を単純に金額換算できるものではない。教育についても同様である。

 現政権には、理科系の高等教育を受けた閣僚が多いが、こんな認識ではお先真っ暗である。仕分け作業後の正式予算決定時には、科学技術関連予算が復活することを強く望んでいる。


  http://cobit.mobi/download/?u=A000001977
スポンサーサイト

テーマ : 宇宙・科学・技術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。