スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロッピーディスクとMOの運命

 少々古い話になるが、フロッピーディスクとMOが近い将来には「過去のメディア」になりそうだとネットで見た。

 フロッピーディスクは学生の頃、8→5→3.5インチとサイズが小さくなっていった。3.5インチの2HDなど、学生には高価だったので(笑)、一枚ずつ大学生協で買ったものである。

 仕事を始めてからしばらくはフロッピーディスクを使っていたが、大容量の画像データなどを扱うようになってからは使用頻度は低くなった。OSのOEM版を購入するために、フロッピーディスクユニットを抱き合わせで購入したのが部屋に転がっている。

 MOは、データのバックアップとして今でも使用している。ケースに入っているから埃に強く、磁気や紫外線にも強いため、結構信頼性の高いメディアだと思っている。

 読取機器もディスクも製造が縮小されていて、近い将来には2つとも過去の遺物になりそうである。
 やはりこれからは大容量フラッシュメモリや外付けハードディスク、あるいは外部のサーバーをレンタルしてデータ類を保存せねばなるまい。

 PCの内蔵ハードディスクは必ず壊れるものと心得て、とりあえず、プライベートなデジカメ画像など、なくなっては困るものは複数のメディアにコピーして、なおかつ兄弟姉妹にも保管してもらうとか、危機管理対策が必要である。
スポンサーサイト

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。