スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトルスピリッツ コアリーグ大会

 本日はバトルスピリッツというカードゲームの大会に息子が参加するために、関西空港近くまで車をぶっ飛ばした運転した。阪神高速の湾岸線は走っていて気持がいい。

 コアリーグといって、各地のカードゲーム店である程度の勝ちを収めて、「ランカーパス」というのを手に入れた人が参加できる大会で、息子は小学生以下(12歳以下)の部に出場した。関西では大阪で3回、兵庫で1回のコアリーグで、本日は関西初日の大会だったので、近畿圏の猛者(笑)の子供たちが参加したのであろう。

 3回の対戦で結果は2勝1敗であった。高学年の子もいる中で、2年生でこの成績は、まあよくやったと思う。

 2点ほど、感心した事がある。ひとつは対戦が終わった後でお互いに握手をしていたことである。カードゲームは一人ではできない。相手がいるから成り立つものであり、勝負がついた後に「ありがとうございました」と感謝の意を込めた握手をしていたのは立派なものである(帰って息子に聞いたら、ケロケロAというマンガに握手しよう!と書いてあったらしい)。
 もうひとつは、負けた対戦の敗因を自分なりに分析していたことである。楽天の野村監督の言葉に、「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」というのがある。勝った時は相手のミスとか自分にラッキーな事があったりで勝てることはあるが、負けた時は必ず理由がある、ということである。「あそこで○○をしておけば良かったなー」と、敗因分析ができていたのは感心した。

 今日の成果を今後に活かして欲しいものである。昨日は怒りのブログ、本日は親バカのブログで失礼しました。

 

 
スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。