スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術士筆記試験(建設一般)

 昨日、一昨日と技術士筆記試験があった。

 受験された皆様方、お疲れ様でした。

 さて、建設部門の建設一般の設問がわかったので、感想その他を記す。
 設問は、こちらのHPから引用しました。

Ⅱ-1
 我が国の社会資本は、戦後の高度経済成長とともに着実に整備され、膨大な量の社会資本ストックが形成されてきた。しかしながら、これらの社会資本は老朽・劣化が進行しつつあり、今後、社会資本の高齢化が急速に進行する事態に直面することになる。
 また、我が国の経済社会は、人口減少や少子高齢化の進展に加え、厳しい財政状況にあることから、社会資本への投資額が抑えられる状況が続いており、かつてのような右肩上がりの投資を期待することは困難である。
 建設部門に携わる技術者として、このような我が国の社会資本と経済社会の現状を踏まえ、今後の社会資本整備における課題を3つ挙げ、その内容を説明せよ。
 また、これらの課題に対してどのように取り組むべきか、あなたの意見を述べよ。

Ⅱ-2
 建設産業は、住宅・社会資本の整備だけでなく、その維持・管理や災害対応など多面的な役割を果たすことが期待されているが、近年、建設投資が急激に減少していること、就業者の減少及び高齢化が進行していることなどから産業全体としてかつてないほど厳しい状況に直面している。
 このような状況下、建設産業の課題を3つ挙げ、その内容を説明せよ。
 また、建設産業の活力を回復させるため、これらの課題に対してどのように取り組むべきか、あなたの意見を述べよ。



 設問を読んだ第一印象は「こりゃ幅が広すぎて採点が難しいやろなー」である。
 当初の予想通り、震災関連の設問ではなかった。
 まあ、いずれの設問もとりあえず3つの課題を挙げるのはさほど難しくないはずだ。
となると差がつくのは「現状分析に基づき、論理的に課題を導いていること」と「取組内容
に具体性があること」の2点であろう。
 前者は「論理的考察力」、後者は「課題解決能力」に直結する。


 まずは1の設問について。
 要約すると「我が国の社会資本や経済社会の現状を踏まえて、今後の社会資本整備を
どうすればよいのか、建設部門の技術者の視点で述べよ」となる。
 「建設部門の技術者」という縛りがあるので、その範疇でなるべく幅広い課題提示をする
ことがポイントであろう。建設部門から外れていたり、特定の事項(たとえば災害対策だけ)
に偏っているのはマイナスポイントだ。
 次に課題3つについて。設問中に、ストックの老朽化、人口減少・少子高齢化、厳しい財政状況
とあるので、これらからそれぞれ1つずつ課題を抽出するのが設問に沿った素直な論文になる。
 具体的なネタとしては、
 ・ストック老朽化:アセットマネジメント
 ・人口減少、少子高齢化:災害時要援護者、集約型都市構造
 ・財源不足:PFI、PPP、入札制度
あたりを現状分析に基づき、論理的に課題として提示できれば大丈夫であろう。
 最後に取り組みだが、例えばアセットマネジメント(AM)であれば、AMを導入する、
というだけでは物足りない。ICTを利用した効率的な劣化調査方法とか、具体的な
方法論が必要だ。


 次に2の設問について。
 こちらも要約すると「建設産業の活力を回復させるための方法論」となる。
 1問目と異なり、建設部門の技術者でなく「建設産業」であり、僅かながら前提条件に
違いがある。したがってこちらは建設産業全般に関わる内容を幅広く取り上げることが
必要だ。
 課題3つについては、設問中に建設投資の減少、就業者の減少、高齢化とあるので、
こちらもこの3つから1つずつ課題を設定すれば、設問に沿った素直な論文になる。
 具体的なネタとしては、
 ・建設投資の減少:PFI、PPP、海外進出、観光立国
 ・就業者の減少:4Kの解消、JABEEの活用、中高生への教育、産業ロボットの導入
 ・高齢化:再雇用制度、高齢者の技術継承(暗黙知から形式知へ)
あたりがすぐに思いつく内容だ。


 と分析をしてみた。まあ、いずれの設問についてもこちらの講座の資料を熟読していれば、
合格圏内の論文が書けたであろう。
 
スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。