スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンション建設の反対運動

 近所で大手デベロッパーによるマンション建設が進んでいる。

 この手の話が持ち上がると必ず出てくるのが、周辺住民による「反対運動」である。ご多分に漏れず、そのマンション周辺でも反対運動が行われている。
 いわく、景観を損ねる・安全が守れない・環境破壊・騒音公害・大手企業の横暴・・・だそうである。

 あの~、お宅に貼られている汚い文字の横断幕のほうが、よっぽど町の景観を損ねているんですけど。広い一軒家跡地がずーっとそのままになっていたら、かえって危険だと思うんですけど。集合住宅で多人数がコンパクトに住むほうが低炭素社会に貢献して、環境保全になると思うんですけど。それに若いファミリーが入ってきたら、地域の活性に繋がりますよ。騒音って、建物を作るんだから多少はうるさいですよ。でもそれは未来永劫続くわけでなし、そもそもお宅の大豪邸を建てられたときには、一切騒音を出さずに工事されたんですか?「お互い様」という言葉を知っていますか?大手企業の下には子請け・孫請け・・・・とたくさんの人が働いていて、違法でなければ建築許可がおりて、多くの職人さんに仕事が回ってくるんですけど。
 そうそう「○○電車は電車だけ走らせとけ!」なんていう横断幕もありましたな。電鉄会社は路線の整備にあわせて、その周辺の開発もして事業展開しているわけでして、無人駅ばっかり作っても意味ないでしょ?少しは社会の仕組みを勉強されてはいかがか?

 で、結局あの反対している人たちは、根底に何があるんだろう?この近辺ではかなり高級住宅地になるんだが、彼(女)らが他界して相続税を遺族が支払えなかったら、遺された子供たちは土地を売却、そしてそこは集合住宅に・・・という「明日はわが身」と考えたことがないんだろうか。
 自分の主張を一方的に言い募る。これもまた、戦後民主主義教育の「成果」なのだろうか。
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。