スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統一地方選挙 雑感

 統一地方選挙の第一弾が終了した。

 総論で言えば、めでたく民主が惨敗した。ザマミロ。
 特に知事選は顕著に民主党への「不信任」が票となった
のではないだろうか。

 注目の都知事選は、当然のごとく石原知事が再選された。
 選挙前にアレな発言はあったものの、「有事のリーダー」
に誰がふさわしいのか、東京都民の方は賢明な判断を下された
と思う。

 で、わが選挙区なんだが前のブログで書いた内容が、ほぼ
当たった。TVに出てくるF岡先生より正確だったのでは
ないだろうか(笑)

 県議は自民新と民主現が当選した。意外と民主が苦戦して
いた感はある。
 自民新のオバちゃんが、ローカル局の電話インタビューで
トンデモ発言をしていてひっくり返りそうになった。大学の
先生が「津波対策についてはどのようにお考えですか?」
と聞いたのに対して、「神戸は津波の心配はあり
ませんから
(正確な表現は失念したが、内容としてはこうだった)」
ですと。
 あんたは東南海・南海地震の津波想定を知らんのか?神戸
市内でも1~2mの津波が想定されているんですけど。
 http://www.city.kobe.lg.jp/safety/prevention/preparation/guide/img/p5.pdf

 県議に当選したばかりのシロウトおばちゃんに全て知っておけとは
言わないが、先月の大震災の後なのに、この程度のことは基礎知識として
仕入れておけよな(怒)。

 市議については、ほぼ予想通り。
 現職3名と、共産・公明・みんなの新人3名が当選した。
 先の補選で当選した民主現はやはり落選やった。「みんな」の新人が
当選までは予想できなかったが、やはり既存政党の強さというか、
「民主はNO」だが、ほんならどこにしよ?という人が「みんな」に
投票したのであろう。

 なんにせよ、首相の首の皮が一段と薄くなったことは確かだ。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・地方自治・選挙
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

惨敗

僕の住む街でも民主党(現職)が落選し、自民新人が当選しました。
国政と地方の政治は別物だと思っているんですが、拒否反応が大きかったのでしょう。残念な結果となりました。
願わくば、街のイベントには極力参加していただいて市民・県民に顔を見る機会を作ってもらいたいと思います(民主党のおっさんは仮装行列に参加していました)。
あとは、うな重半額にしてくれないかなぁ(新人議員さんはステーキ屋さんとうなぎ屋さんの旦那様です)。

No title

saykiyoさま

こんにちは。
国政と地方は別物、というのは私もそう思います。

例えば私は共産党が大嫌いなのですが(笑)、地方の議会には
必ず1人はいて欲しいと思っています。
弱者の味方を標榜しているだけあって、やはり細かいところに
目を向けているな、というのは感じます。共産党のビラとか見ると、
○○小学校の近くの通りは車の往来が多いので、通学時間帯は
車の通行を禁止するよう要望しました、とか身近な問題を良く見て
いると思います。
それに私の知る限り、個々の党員の方は正義感の強い方が多い
ですし。中央のダラ幹はダメですけどね(笑)。
プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。