スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こういうことが風評被害を呼ぶんだよ!

 もとより期待していないが、気は確かか?

 首相、新たに福島産コマツナ…、茨城産パセリなど出荷停止を指示

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110323-00000511-san-pol

 食品衛生法で定められた暫定基準値なんて、人体への影響は
微々たるものだ。
 産経新聞記事の池内嘉宏博士によると、暫定基準値と同量の
放射性物質が付着したホウレン草を1日100g食べたとしても、
0.005ミリシーベルトだそうな。
 この量は、人体に影響があるとされる100ミリシーベルトの
0.00005%にしかならない。

 つまり普通に喰ったところで、人体に影響はないのだ。
 中国産の農薬まみれの野菜の方が、よほど危ないやろ。

 それを出荷停止って、生産者に死ねと言っているに等しいな。

 こういうことが風評被害につながるんだよ。金融商品取引法の
「風説の流布」に匹敵するよ。
  放射能については「正しく恐れる」ことが大切で、今回の
出荷停止は単に危機を煽るだけで、言語道断の措置であると断言
しよう。

 首相は昔、カイワレ喰ったみたいに、福島産の野菜をTVで
バリバリ喰って見せろよ。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

産経の見出しがちょっとおかしいですが、今回は「自粛命令」ですよね?
これが余計にタチが悪い。
「自粛」という責任逃れを政府はしているだけだと思います。
危ないなら出荷禁止にしてその代わりに生産者に補助をすべきでしょう。
あらかじめ決めた「基準値」を超えているのだから禁止は已む無しであると思います。
「基準値を超えてるけど食べても大丈夫」って理屈はやはりどこかおかしい。
農家個別補償とかやめてこういうときの補助金を出すべきでは?

No title

にーのさま

コメントありがとうございます。

出荷の制限は、法に基づく措置だったと思います。
基準を超えたらNGというのは理屈としてその通りですが、
この基準自体が「甘々」というかあまりにも危険側(つまり
リスクを大きく見過ぎている)で、責任逃れの材料になって
います。

私は放射能関連はシロウトですが、リスクマネジメントに
ついては仕事柄、多少の知識があります。
今回の例と他のリスクを比較すると、
・1度に100ミリシーベルトの放射線に被曝すると100人に
 1,2人が癌になるリスクがある。今回の量は、その0.00005%である。
・タバコで癌になるリスクは100人に1,2人
・生涯で交通事故に遭うのは200人に1人
程度です。
明らかにタバコや交通事故の方が生起確率が高いです(オーダーで言えば
7桁違う)。しかも今回の原因は1000年に1回と想定される超巨大地震に
よる津波が原因です。
つまり被害が小さく、発生の可能性も低い事象は「リスクを保有」するのが
基本であり、今回の野菜に関しては(現時点では)リスクを保有すべき
事案と考えます。

今回の出荷制限で、買占めが起こるのは間違いないでしょう。

農家の個別補償なんて、民主党お得意の「怠け者にやさしい」バラマキ
ですよね。「仕事しなくてもお金上げるよ~ん」って、農家の勤労意欲を
無くして、国内農業が衰退するだけです。というか、あいつらの思惑は
そこにあって、食料自給率を下げて某国から食料を輸入して、属国への
道を作ろうとしているでしょうね。

おっと、長くなりました。

またよろしくお願いします。
今度の日曜は一休みですね。最近は水曜に「強敵」が参加して、壁
1枚だと厳しいです(笑)。

No title

私は放射線、リスクマネジメントともに素人ですので、知人の放射線取扱主任者に丸投げしましたが(笑)、
「だいたい50回くらい摂取したら一般人の1年間の被ばく限度(1mSv)に相当する」
という結果になりました。
が、そんな結果はどうでもよくて(いや、どうでもってことはないですが…)、一旦決めた基準値はやはり守るべきだと思うんです。
で、守れないことを前提にするのであればその基準値自体を暫定的な緊急措置として変えないといけないと思います。
1年間今の原発の常態が続くわけではないと思うので。
放射線作業従事者の基準を臨時的に変えたように。

と、そんな計算をしている間に、今度は基準値の164倍の野菜が出てきましたね。
ってその「クキタチナ」って初めて聞いたけど。。。

わかった!

今、すごくいいことを思いつきました。
汚染したホウレンソウやその他の野菜を国が買い取って、放射性物質が暫定基準値以下になるまで冷凍保存したのち、冷凍野菜として売り出したらどうでしょうか?
枝野にメールしてきます。

なるほど!

にーのさま

確かに名案ですね。
マジレスですが、一番問題になりそうな放射性ヨウ素の半減期は
8日間程度らしいです。
フリーズドライにでもして、しばらく放置しておけば残留量は基準値
以下になります。そしたら味噌汁の具とかふりかけに使えるはずです。
どうしても拒否感があるなら、家畜やペットの餌に配合したら良い。

早速エダノ君に連絡お願いします!

話は変わりますが、今日、「クキタチナ」をググッた人は1000人以上
いるはず(→そのうちの1人です)。

「直ちに人体に影響があるわけではない」
ほうれん草もカキナもバリバリ食べてください。
水もね。
影響ないと、国(あなた達)がお墨付きをしたのだから。
まずは国会議員さん、東電さんお願いします。

No title

saykiyoさま

こんにちは。
にーのさんともコメントをやり取りしましたが、「基準を超えているのに
ただちに影響はないって、ほんならその基準は何の役に立ってるんか?」
と政府に問いただしたいですよね。
「ただちに影響はない」っていうのも、後は知らんけどね、という責任逃れ
以外の何物でもないし。

まったく腹立たしい限りです。

No title

管理人さま ご無沙汰しております。

直人氏ですが、今日(4月15日)に福島県産のきゅうりを生で食べていました。
もっと食べてくれないか?と思いました。
プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。