スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語を勉強しなさい

 今日は父が他界してちょうど1ヶ月になる。

 直後には色々と支障が出る可能性もあったので、
ブログのテーマにしなかったが、そろそろ諸事
落ち着いてきたので思いつくことを書いて行こうと思う。

 まあ、人が死ぬといろんなものの本性が見えてくるよね。
 こちらが号泣するくらい、親身になって下さった方もいる
反面、とんでもない奴らもいるもんだ。
 前者については後日お礼の意味も兼ねて詳しく書くとして、
今日は「こいつらクズや」と思ったヤツのことを書こう。
 長いけど我慢してね(笑)。

 アヒルのCMでおなじみの某保険会社だ。
 父が他界して数日後、死亡保険を請求しようと電話した。
 事情を話すと、「保険金は出ません」だと。よ~く
話を聞くと「家族契約」になっていて、契約家族で最後に
残った人が死亡してはじめて保険金が出るそうな。契約書を
見たら、ちーさい字で書いていたわ。つーことは、母が他界
するまで保険金は入らず、保険料は支払う事になるわけだ。

 これは憶測に過ぎないが、たぶん保険の契約時には
そんなことは詳しく説明されていなかったんじゃないかな。

 ま、それはさておき保険会社の窓口になる、「○紅セーフ
ネット」なる会社のヤツもクズだった。おいI田(♀)、キミ
のことだよ。
 まずは書類送付の「送り状」に誤字があった。送る前に
一度読み返せよな。

 で、送付書類の案内も意味不明の日本語が・・・。
(必要書類のご案内)
 1.解約請求書
 2.保険証券
 3.戸籍謄本
 4.相続人代表者の印鑑登録証明書
 5.連帯保証人の印鑑登録証明書(相続人代表者が配偶者の場合は
   不要です)
とあった。1から3はさておき、4と5を読んだら、「相続代表者が
配偶者だったら印鑑登録証明書は不要」と読めないか?

 つーことで、電話をした。
ワシ「4と5を読んだら、印鑑登録証明書は不要と判断できるが?」
I田「いえ、必要です」
ワシ「いや、5のカッコ内では不要と・・・」
I田「(さえぎって)いえ、必要です!」
ワシ「どう解釈したら必要なんや!まだこっちが話しとるのに口を挟むな!」
I田「印鑑登録証は必要です」
ワシ「つまりカッコ内の文章は、『相続人代表者が配偶者の場合は、連帯保証人は 
  不要です』、ということか?」
I田「そうです」
ワシ「日本語になっとらんな。この案内、文章書き直せよ」
I田「(めんどくさそうに)はいわかりました」

こんなアホと話をしていると時間の無駄なので、用件が済んだらブチ切り
してやった。フリーダイヤルだったのがせめてもの救いか。
即刻払戻金を払えよ、このクソ保険会社!

つーことで、人の死を食い物にしている某社の紹介でした
(あくまでもうちの場合ね、と逃げを打っておこう。ご契約は自己責任で
お願いいたします。)。
スポンサーサイト

テーマ : 医療保険・生命保険
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。