スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おせち料理と危機管理

 年明けに技術士の総監口頭試験を受ける方にはタイムリーなニュースであろうか?

 共同購入すると、おせちが半額になるという話だったのが、届いてみたら
中身はスカスカ、しかも腐っているんじゃないかというニュースが出た。

 総監的な見方をすると、利益を追求するあまり情報・人的資源・安全管理
に不備があったと言うところであろう。

 まず情報管理だが、21,000円のおせちを10,500円にしたらどれくらいの
申込があるのか、そのあたりの情報管理以前の戦略ができていない。それから
注文がどんどん入ってきて、現場と受付との情報のやりとりはできていたのか?
 次の人的資源にも関連するんだが、「こんだけ注文来たらまずいんじゃね
ーの?」という意識が全く感じられない。

 次に人的資源管理だ。そもそも当初値段を半額にしたらどれ位注文が来るのか、
フィージビリティスタディをしていなかったのかね?人員の配置・材料の仕入れ
等をいつからどれくらい行うのか、予想するのが普通だろ。
 ネットにファイルをアップして、ダウンロードしてもらう商売じゃなし、「現物」
を扱う商売でこの感覚は信じられないですな。

 最後に安全管理。生物の食品なんだから、「クール便」で配送するのが常識だろ。
 それが無理なら真空パックをするとか、工夫はあるだろうが。

 それとリスクマネジメントの面からも、社長の発言はレベル低すぎだ。「写真の
状態は最も良くない状態なのでは」みたいな発言しているが、もうね、アレがお宅の
商品のスタンダードだと、皆さん認識してしまうんですよ。その程度のこともわか
らずにネットで食品を扱うとはどういう神経をしているんですかね?

 責任とって社長さんは辞任するみたいだけど、それでは済まないだろうね。
 自分が購入者だったら社長を家まで呼びつけて、「ヲイ、これがオタクの商品や。
スッパイ匂いのする肉を喰って行けや!」と言って、5年位前に製造された発泡酒の
一本でも振舞うやろね。

 
スポンサーサイト

テーマ : 資格
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。