スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哀れなり、柳田法相・・・

 参院予算委員会で柳田法相がボコられているね。

 大臣、「くそっ、なんでこんな時期に法相になっちゃったんだよ。
なんてボカァついてないんだ・・・」と思っているやろね。
 もともと工学部の出身だし、法体系のこととか、基本的な素養自体が
ないんだろうね。こういう人を法相に選定しなければならない、民主党
の人材難が偲ばれるのう・・・。

 技術士としては、ちょいと法相に対して憐憫の情を感じてしまうのである。
 例えば自分は技術士の「建設部門」の資格を有している。この建設部門の
中に、道路とか鉄道とか11の科目がある。自分は「河川、砂防及び海岸・
海洋」という科目で合格している。

 で、実際に建設コンサルタント業務の公共事業が発注されるときには、
「管理技術者」として建設部門の技術士を有する者を選定する、とされる場合
が多い。
 最近は科目まで指定されることが増えているが、科目指定されていなければ、
どの科目であろうと建設部門の技術士であればOKになってしまうのだ。

 しかしね、例えば「橋梁の下部構造設計」とか「高速道路インターチェンジ
の設計」なんかの仕事の管理技術者をしろ、と言われれば資格上はOKだが、
実務についてはシロート同然である。
 万が一、自分がこういう立場になったら、おそらく柳田法相のごとく、
「個別の事案については担当者から・・・」とか「基準書と示方書に従い、
適切に判断しています」しか言えんだろうなと。

 いや~、大臣!これ以上頑張らず、辞任されたほうがスッキリしますよ!
(11月22日追記)
辞めちゃったね、つか辞めさせられたね。
お疲れさんでした―。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

いっそのこと

小沢一郎がぶち上げた、大連立が正解だったのでしょう、今となってはもう遅いですが。

自民党に大政奉還するのが、現状では最善の策だと思います。

No title

saykiyoさま

こんにちは。
そうですね。自民に大政奉還して、かつ党を出た平沼さんらに頭を下げて復党していただいた上で、健全な与党を立ち上げてもらいたいです。
とにかく民主党の実務能力のなさは酷すぎます。私は歴代内閣で最低なのは村山内閣だと常々思っていましたが、民主党内閣はそれ以下だと感じます。
プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。