スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術士 一次試験雑感

 先日11日に、技術士第一次(技術士補)試験が実施された。

 受験された皆さん、お疲れ様でした。

 APECさんのHPに建設部門の設問がアップされていたので一通り
目を通した。が、正直言って今の「素の力」では合格は難しいと感じた。

 さすがに専門の河川砂防(特に砂防)の設問はかなり自信を持って
正解が分かったが、それ以外の設問は???だね。
 常識的にこういう書きぶりだと「誤り」だろうとか、受験テクニック
的なところで絞込みはできても、技術的に確信を持って正答を選択する
のは難しかった。

 おそらく技術士会としても、今後はJABEE認定過程の修了者をメインに
考えていて、それ以外の人への門戸を開いておくための措置として、
技術士第一次試験もやりますよ、というスタンスなんだろうな(試験を
止めたら収入も減るしね)。

 建設部門に限って言えば、工学系の学部や大学院修士課程を卒業・修了
したての若手が、就職して1、2年目に受験勉強をして合格するかな、と
いう感じを受けた。
 実務にどっぷり浸かってしまった30代以降の技術者にとっては、二次試験
(技術士)よりもハードルが高いのではないだろうか?

 こういう試験制度の改定時には、何がしかの不利益を被る方が出るのは
やむを得ないが、これから中心になって働いていく30代の人たちのモチベ
ーション低下に繋がらなければ良いのだが・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。