スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水木しげる・妖怪図鑑展

 今日は兵庫県立美術館に、「水木しげる・妖怪図鑑」展を観に行ってきた。

 明後日までの期日ということもあってか、平日の夕方にもかかわらず
かなりの人が来ていた。おそらく明日・明後日はゆっくり観ることはできない
であろう。

 子供の頃から慣れ親しんでいる水木先生の画であったが、原画の迫力は
凄いね。
 特に陰影のつけ方とか、背景画の精緻さといったら半端じゃない。美術を
専攻していると思しき学生さん風情の人も、真剣に観ていた。

 あれだけの画を仕上げるのに、どれだけの労力がかかっているのであろうか?
 少なくとも、スピードが要求される今の時代に、あれだけ手の込んだ画を
描いていては絶対にペイしないであろう。
 そういうコストの概念など超越した、水木先生(とプロダクションメンバー)
の情念が感じられた。

 まさに職人技、感服いたしました!!
スポンサーサイト

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

総員玉砕せよ! (講談社文庫) |水木 しげる

総員玉砕せよ! (講談社文庫)水木 しげる講談社 刊発売日 1995-06-07...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。