スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島の土砂災害雑感

 先日、広島県で土砂災害が発生した。

 被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。
 また、捜査・復旧に携わっていらっしゃる関係各位には、
心より敬意を表します。

 さて、関係各位の努力には頭が下がるところではあるが、
敢えて苦言を呈したい。
 ごく短時間のTV放送(NHK)を見ただけの感想では
あるが、結局はこれが全国に発せられた情報だという視点
での意見である。

 国土交通省の調査グループ(おそらくTEC-FORCE)のTV
での発言の要旨は以下の通りであった。
「渓流にはまだ不安定な土砂が大量に堆積している。今後、大雨が
降った場合には再移動する恐れがあるので注意が必要である。」
 とのことであった。

 あくまでも、ごく短時間のTV放送である。でもね、これくらい
の話だったら、自分みたいな三流の技術屋でも、現地に行かずとも
写真見ただけで言えますよ。

 そんな三流の評論家的な話じゃなくて、だから住民の皆さんは、
こういう事があったら(例えば少しでも雨が降ったらとか)すぐに
避難してくださいとか、大雨が降った時でも被害を最小限にする
ために、こういう手当てをしますとか、実際の行動に繋がる話とか、
少しでも安心感を与える話をするべきじゃないのか?

 しつこいが、結局は表で出る話なんて、先のTVでの発言程度
である。見えないところで努力されても、それは民意の応援を
得ることは難しいだろう。
 まだまだ民主党の亡国政権が続く中、国交省ももう少しPRの
仕方を考えたほうが良いんでないの?と余計な心配をしてしまった。
 必要な防災予算が「仕分け」されないよう、普段からの言動には
留意していただきたいと思った次第である。
スポンサーサイト

テーマ : 建設業
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。