スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設弘済会の事業仕分け

 本日の事業仕分けに全国の建設弘済会が取り上げられた。

 結論は、「道路、河川、ダムにおける発注者支援業務」、
「道路、河川、ダムにおける公物管理補助業務」、「道路、
河川、ダムにおける用地補償総合技術業務」について、
「実施機関を競争的に決定」することになったらしい。

 これじゃ今と何も変わらんだろうね。形だけ入札は行われる
だろうけど。

 弘済会には民間のコンサルなどから大勢の「出向者」が
いるのだ。社員を出向させているコンサルが、入札の時に
弘済会に「逆らう」ような札を入れるか?そんなことしたら、
「次回からは御社の社員の受け入れは遠慮させていただく」
と言われるのが落ちじゃね?
 弘済会なんか関係ねーよ!という強気のコンサルが多数なら
ともかく、そうでなければ形式的に入札されて、無事に弘済会
が落札、でおしまいよ。

 ちなみに文頭で挙げた仕事なんだが、別に弘済会じゃなくて
民間のコンサルでも十分できる内容だ。守秘義務があるので
詳しくは書かないが、自分でもやった経験がある。特段難しい
仕事でもなくて、最初の段階で発注者がチェックさえしておけば
地場の中小コンサルでも十分に対応できる。

 受注が厳しい折、ガチンコ勝負に出るコンサルが多数出ること
を望む。
スポンサーサイト

テーマ : 事業仕分け
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。