スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒッチハイクで高校受験に間に合う

 ヒッチハイクで高校受験に間に合い、無事合格したニュースが新聞とTVで報道されていた。

 これを題材にして、総合技術監理の危機管理の観点で何点か述べたい。
 最初に断わっておくが、ケーススタディとして取り上げるだけであり、当事者に対して非難
する意図は全くないので、その点はご了解願いたい。

 まず、スケジュール管理に問題がある。重要な日程なのであるから、前日から現地入りする
等、不測の事態に備えることが肝心である。

 次に移動ルートの選定も不適切である。冬季に日本海側を通過するルートを選定するのは
リスクが高い。今回の場合、埼玉県から石川県に移動であるから、新潟経由ではなく太平洋側
を移動して米原(ここも雪が多いが)経由で石川へ移動してリスクを軽減すべきであろう。

 最後にヒッチハイク自体が安全管理上、問題のある行為である。今回は親切な方々であった
からよいが、場合によっては強盗や暴行の危険性を伴う行為である。ここはコストを支払うこ
とでリスクを回避し、タクシーを借り切るという方策で対応すべきであろう。

 等々、いろいろ書いたが、もし自分がトラックの運転手の立場だったら、多分「輪島まで
行っちゃる」と言っていたであろう。子を思う親の心情は最強である。
スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。