スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から10月

 明日から10月である。ということはサラリーマン生活を辞めて5ヶ月が経ったということだ。

 前に務めていた会社は9月末決算だったから、この時期は売上物件はどれで・・・とか、非常にバタバタしていた。なんとか良い決算を迎えていただきたいものである。

 自営の自分にとっては決算はいわゆる「確定申告」が相当する。一応、青色申告用のソフトを購入して、入出金管理をしているし、電子申告の準備も進めているので、そんなに苦労せんだろう、と甘い考えをしているところである。
 ここらで税理士の先生に第2回目の指導をしていただこうかと思っている。

 なんせコンサルタント系の商売は、商品や原料の仕入れなどが皆無に等しいので、楽である。更には在庫を抱えていることもないので、在庫管理もいらない。
 そのかわり、専門書や業界紙にはそれなりの投資をしているし、知人との情報ネットワークは非常に大切にしている。

 特に若い方に言いたいことがある。本は自腹で買いましょう。図書館の本や会社の金で買った本は自分のものではない。自分で独占できないし、気付いたことを書き込みも出来ない。それに学校を卒業するときや会社を辞めるときには自分の手元に何も残らない。

 自分は社会人になった当時、本代と酒代はケチらないと決意を固めた。
 本は会社を辞める時に専門書だけで段ボール箱7個分くらいあったが、今でも仕事をする上での財産になっている。
 酒代もなんだかんだでベンツの安いのくらいは買えるくらい使っているだろう。こちらのほうも会社を辞めた後でも連絡を取り合える上司・同僚・後輩たちとの付き合いが続いていて、投資以上の見返りが得られている。
スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

大相撲9月場所 千秋楽

 本日は大相撲の千秋楽、優勝決定戦の末に朝青龍が優勝した。

 今ひとつ、盛り上がりに欠けた感もあり、本日も大関の消化試合的な取組はウトウトしながら見ていたが、横綱同士の優勝がかかった2番はさすがに役者の違いを見せ付けられた。

 本割では白鵬が速攻相撲で白星を挙げ、決定戦では朝青龍が左前褌をすばやく取り、終始下から攻めて(意外にも)下手からの投げで決着を着けた。
 これで朝青龍は優勝回数が24回となり、北の湖に並んだ。

 さて、これで横審はどのようなコメントを出すのであろうか。ことあるごとに横審は「品格」を持ち出すが、朝青龍はまだ29歳、建設コンサルタントの世界であればようやく仕事を任せられるかな、という程度の年齢である。
 また過去の大横綱を見ても、玉錦は親方に日本刀を突きつけたし、かの双葉山も新興宗教に輿入れしていて、警察のガサ入れで大暴れして逮捕されたことがある。取組後に土俵を降りて客席に手を振ったのは千代の富士が最初だったと記憶している。そのほか、「下半身の品格」に関しては、記すまでもないであろう。

 横審は品格、品格とうるさいが、要は横綱というのは強さが必要条件であって、品格などは立場が作るものである。稽古が足りないとかいうが、それでは稽古が足りない横綱に勝てないほかの力士は何なんだ?
 些事はどうでもいいから、横綱としてのオーラがあればそれでよいのである。

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

「核密約調査チーム」は税金のムダづかい

 岡田外相は、いわゆる「核密約」について調査をするよう、外務省幹部に命じたそうである。

 アホじゃないか。今から50年近く前に、日米に核持ち込みの密約があったことをいまさら調査して何のメリットがあると思っているのであろうか。
 そんなもの、「お約束」があったに決まっている。で、それを今は亡き大国や、今も軍事拡大しているアノ国も知っていて、「手ェ出すとヤバイな」と思ったからこそ、現在の我が国の繁栄(?)があるのだ。

 密約があったという証拠が出たら、それでどうするのだろう?何か国民にとって利益があるのか?民主党は国民の為に政治をするんじゃなかったの?カードゲームで自分の手札を晒すようなことを、外交で行ってもバカにされるだけである。

 こういう行為を「税金のムダづかい」というのである。

テーマ : 民主党・鳩山政権
ジャンル : 政治・経済

ご結婚おめでとうございます!

 本日は柔術道場の先輩である、YさんTさんの結婚式である。

 先日来、道場の重鎮であるK2さんTさんUさんのお三方が、往年の名番組「8時だョ!全員集合」のリハーサルさながらに護身術の練習を真剣にされていたが、本日の結婚式のアトラクションに備えてだったらしい。
 お客さんの向き等、念入りにチェックしながらの練習であった。この地道な練習の成果が本日結実することを期待しています。

 ともあれ、YさんTさん、ご結婚おめでとうございます。末永くお幸せに!

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

チョーキング禁止

 YouTubeで最高に笑える動画を見つけた。

 さすが、「東のChar、西の石田」と言われるご両人、超絶テクは表立って見せずに観客を魅了してくれる。

 画像の埋込みは無効になっているので、URLを書いておきます。笑ってください。

 http://www.youtube.com/watch?v=_USZU_Xdh38

テーマ : YouTube動画
ジャンル : 音楽

たまには音楽の話でも

 さて、本日は趣向を変えて音楽の話を書きたくなった。

 本格的に音楽を聞き始めたのは、中学生の頃、当時高校生だった姉の影響である。
 当然、楽器の花形といえばギターである。マイケルシェンカー、リッチーブラックモア等は、未だに聞き続けている(六甲山をハイウェイスターを聴きながら車で攻める走ると、爽快である)。
 その後、最高にインパクトが強かったのはローリングストーンズである。以前からレコード(CDではない)やMTVでは見ていたのだが、浪人時代に観た映画で一気に虜にされた。特にキースの存在感には圧倒された。今でもあのようなジイさん(当時はオッサン)になりたいと思っているくらいである。

 それと同時期に邦楽も聞き始めた。こちらはかなり限定されていて、山下久美子、RCサクセション、シーナ&ロケッツくらいであろうか。ただ、限定されている分、深く聴き込んでいてシナロケの前身と言えるサンハウスなどはレコード、カセット、CD、DVD含めると、優に1,000回くらいのオーダーで聴いていると思う。ごくたまに一人でカラオケに行って、サンハウスの曲全曲を連続して歌って、一人コンサートしているくらいである。

 その後、サラリーマンになって、当時の上司からクラシックの良さを教えていただいた。と言ってもこれまたかなり限定されていて、聴くのはベートーヴェンの交響曲で、指揮はフルトヴェングラーである。1920~50年代の記録のみであるから、モノラル録音であり、かつ音声自体も現代と比べると劣っている。それでもナチスの支配に抵抗しつつドイツ国内に残ったフルトヴェングラーの意思とか、歴史の経緯を知って聴くと、感慨深いものがある。

 と、色々なジャンルの音楽を取り上げたのであるが、全てに共通するのが、「ジャン!」と一音鳴ったところで、あ、これは○○とわかる個性を持っているのである。プロの音楽家にとっては、演奏技術に長けていることも重要かもしれないが、「個性」があることのほうがもっと大切なことであると思っている。
 フレディマーキュリー・忌野清志郎・山下久美子のシャウト、キースや鮎川誠のギターのリフなんかは何百回、いや千回以上聴いてもガツンとくるものがある。

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

本日の柔術(9月19日)

 本日は柔術の練習に行ってきた。

 土曜日には珍しく、Sさんが来られているな、と思っていたら、技練習を同じグループで行うことになった。

 その後、Sさんと雑談をしたのだが、来月に引越しをされるため、道場には今月一杯しか来れないということであった。
 職人さん的なお仕事をされているため、やはり自分の向上のためには必要とご判断されたのであろう。

 残念ながら、道場を離れてしまうことになるのだが、本当にSさんには大変お世話になった。年齢的には自分の方が上ではあるが、柔術のレベル・人間性ともに、はるかにSさんのほうが上で、ひそかに「アニキ」と慕っていた、入門以来の恩人の一人である。

 新天地でのご活躍をお祈りしています!

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

ニンテンドーDSi

 遅ればせながら、ニンテンドーDSiを購入した。

 正確には、まだ楽天で注文(楽天のヘビーユーザーなのだ)しただけなのだが、この連休中には到着するであろう。

 無論、自分でやるのではなくて子供の誕生プレゼントとして購入した。もうしばらく、この手のゲームは与えまいとも思っていたが、携帯電話やパソコン同様に「必需品」に近い存在になっているのだから、「うまく付き合う方法」を学べば良いと判断して、やらせることにした。

 と、エラソーなことを言っているが、実は自分は「ファミコン世代」で、学生時代にはドラクエやファイナルファンタジー、野球ゲームにハマッていたのである。・・・確かカンセコという強打者がいましたな。危惧しているのは、昼間自宅で仕事をしている自分がゲームにハマッてしまわないか、という点である。ファミスタのソフトも出ていますな~。いや、仕事、仕事!


テーマ : ニンテンドーDS
ジャンル : ゲーム

官僚との対決は必要か?

 新政権になり、「官僚主導政治の改革」が目指されるようである。

 それ自体には異論はない。しかし、一部のメディアだけだろうか、やたらと「官僚との対決」が強調されている報道を見るが、それはいかがなものか。

 自分自身、サラリーマン時代にいわゆる官僚、あるいはそのOBの方々と接する機会があった。ごく一部を除き、極めて頭脳明晰で、肉体的にも精神的にもタフな方々であった。
 このような有能な人材と「対決」など、損はあっても得はない。政治家が官僚を使い、働いてもらえば良いのである。

 大蔵省OBでもある野口悠紀雄氏によると、大蔵省に入省された時に大臣から訓示を受けられたそうである。時の大蔵大臣は田中角栄氏。新人官僚一人一人の名前を諳んじて呼びながら、「君達の上司が話を聞かないようだったら、ワシのところへ直接来なさい!」と言い、一瞬にして新人官僚を自分の手のものにしたそうである。
 また竹下登氏も官僚の名前を暗記していて、官僚の奥方の誕生日には花束をプレゼントするなどして、官僚を見方につけていたそうである。

 時代は変わって田中氏や竹下氏の手法は通じないだろうが、官僚も人の子、本気で国の為に働くかどうかは政治家の熱意に影響されるのではないだろうか。

テーマ : 民主党・鳩山政権
ジャンル : 政治・経済

鳩山政権の誕生

 鳩山政権が正式に誕生した。

 先ほど為替相場が急激に円高方向に動いたが、新政権誕生の影響だったのだろうか。

 気になる国土交通大臣には、前原誠司氏が就任されるようである。民主党の中でも右派で、真っ当な考えの方だと思う。公共事業について、不要なものは切る・必要なものには予算をつける、と是々非々で望んでいただきたい。

 それから原口一博氏は総務大臣に就任されるようである。大臣就任となると、さすがに「たかじんのそこまで言って委員会」には出られないであろう。なかなかの論客で、この人も民主党の中では真っ当な方だけに、「たかじん」で見られなくなるのは残念である。

 まあ、皆さんせいぜい頑張ってください。

■追記:福島みずほセンセイ、少子化担当相とは、ブラックジョークにしても酷いですな。家族解体論者が少子化担当とは恐れ入りました・・・。

テーマ : 民主党・鳩山政権
ジャンル : 政治・経済

イチロー 9年連続200安打達成

 メジャーリーガーのイチローが、9年連続200安打の快挙を達成した。

 子供の頃はバッティングセンターに毎日通っていたという話も聞いたことがある。これまで約30年間、ずっと野球を続けてきた成果なわけだ。

 自分が習っている柔術道場の総帥、カーロス・グレイシー・Jr先生は以前、「全ての黒帯選手は(柔術を)続けてきたから黒帯になったのだ」というようなことをおっしゃっていた。また、日頃ご指導していただいているT先生も、帯昇格のときに続けることの重要性についてお話をされていた。

 結局、何が才能かといったら、「続けられること」が才能なのだろう。仕事でも趣味でも、「継続は力なり」なのである。継続したからといって、全てがかなうわけではないが、継続しない限り結果も出ないのは間違いないことだと信じている。

テーマ : メジャーリーグ
ジャンル : スポーツ

早速やってくれました、輿石センセイ!

 民主党の輿石センセイ、早速本性を出してきましたね。

 http://www.asahi.com/edu/news/TKY200909120178.html

 教員免許の更新制を廃止する方向らしい。早速、教員のための「ゆとり」を創出ですか。

 土木系の資格は更新制を採っているものも多く、その講習会費用で天下り団体が潤う、という構図が出来上がっているが、さすが「聖職者」の資格ではそのようなことはしない、という崇高な精神なんでしょうか?

 大体、短大や大学を卒業する20代前半で得た資格が、終生有効なんておかしくないだろうか。また10年ごとに計30時間以上の講習を受けて、認定試験で不合格になれば、2年以内に再試験で合格しないと教員免許が失効するというが、この程度のことは「きちんと職務に励んでいる」教員にとっては決して高いハードルではないだろう。困るのは教員という名の活動家と、本当に能力のない一部の教員だけだろう。

 これ以上、子供のためにならない「教員のためのゆとり教育」は止めてくれ。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

明日から秋場所

 明日から大相撲の秋場所である。

 このブログを始めた頃、名古屋場所の話を書いたのであるから、時間の経つのは早いものである(しみじみ)。

 北の富士勝昭氏のコメントのようであるが、今場所も白鵬が優勝戦線の中心、後はこれに朝青龍・琴欧洲がどこまでついて行くかだね。それから稀勢の里が大関取りを目指して、10勝以上の星を残せるか、まあこのあたりが見所だろうね~、ウン。

 ・・・それはいいから自分の柔術の練習をしなければガーン

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

社民 福島党首は環境相をご希望だそうで

 社民党の福島党首は環境大臣を希望されているそうで。

 2020年までに温室効果ガス25%削減(1990年度比)を達成する自信があるのだろう。さすが東大卒・司法試験合格された方はすごい。ご希望通り環境大臣に就任されたら、その手腕を拝見したいものである。・・・ちなみに環境問題では「キュージョー」は使えないと思いますので、そこら辺はお間違えなきように。

 で、三党合意文書の署名を見て、思わず噴出してしまった。やはり政治家たる者、そこそこ立派な字を書かないと恥ずかしいですな。
 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1300185.html

 まあ、最近はワープロ文章なので良いのですが、コンサルタントが「福島フォント」で報告書を書いていたら、内容以前の問題として、「大丈夫か?」とクライアントから思われても仕方ないですね。


テーマ : 思うのは私だけ?
ジャンル : 政治・経済

仮面の忍者赤影

 毎週火曜日の深夜に、「仮面の忍者赤影」が地上波で放送されている。

 深夜なので録画して、水曜日の昼食時に観るのを楽しみにしている。

 さて、今は「根来篇」を放送しているのだが、根来忍者の弱さはいかがなものか。赤影や白影にやられるのはわかるが、織田の殿様(信長)とチャンバラやって切られている。どう考えても修行が足りない。
 また前のシリーズ「卍党篇」に出てきた「大卍」という巨大な乗り物があるのだが、水上での姿を見ると、どうみてもプールに小さな模型を浮かべているようにしか見えない。フルード数を考慮した上で撮影せよといいたい。

 と、色々と文句を言いながらも観ていて面白いのである。確かに作りは今の特撮と比較にならないくらいに稚拙なのだが、何と言うか製作スタッフの熱意みたいなものを感じるのである。毎日、「どうやったらうまく見えるか」とか試行錯誤しながら製作していたのであろう。
 製作会社に外注丸投げして作っているような番組より、よほど面白い。

テーマ : 懐かしいテレビ番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

マンション建設の反対運動

 近所で大手デベロッパーによるマンション建設が進んでいる。

 この手の話が持ち上がると必ず出てくるのが、周辺住民による「反対運動」である。ご多分に漏れず、そのマンション周辺でも反対運動が行われている。
 いわく、景観を損ねる・安全が守れない・環境破壊・騒音公害・大手企業の横暴・・・だそうである。

 あの~、お宅に貼られている汚い文字の横断幕のほうが、よっぽど町の景観を損ねているんですけど。広い一軒家跡地がずーっとそのままになっていたら、かえって危険だと思うんですけど。集合住宅で多人数がコンパクトに住むほうが低炭素社会に貢献して、環境保全になると思うんですけど。それに若いファミリーが入ってきたら、地域の活性に繋がりますよ。騒音って、建物を作るんだから多少はうるさいですよ。でもそれは未来永劫続くわけでなし、そもそもお宅の大豪邸を建てられたときには、一切騒音を出さずに工事されたんですか?「お互い様」という言葉を知っていますか?大手企業の下には子請け・孫請け・・・・とたくさんの人が働いていて、違法でなければ建築許可がおりて、多くの職人さんに仕事が回ってくるんですけど。
 そうそう「○○電車は電車だけ走らせとけ!」なんていう横断幕もありましたな。電鉄会社は路線の整備にあわせて、その周辺の開発もして事業展開しているわけでして、無人駅ばっかり作っても意味ないでしょ?少しは社会の仕組みを勉強されてはいかがか?

 で、結局あの反対している人たちは、根底に何があるんだろう?この近辺ではかなり高級住宅地になるんだが、彼(女)らが他界して相続税を遺族が支払えなかったら、遺された子供たちは土地を売却、そしてそこは集合住宅に・・・という「明日はわが身」と考えたことがないんだろうか。
 自分の主張を一方的に言い募る。これもまた、戦後民主主義教育の「成果」なのだろうか。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

防衛大臣の適任は

 連立内閣に社民党からも入閣するようである。福島センセイ、さぞかし大ハシャギされていることだろう。

 少子化担当あたりが割り当てられるようだが、ここは一つ、防衛大臣としての入閣を希望していただきたいものである。日頃から主張されている「キュージョー」の威力を国民、いや、全世界に知らしめるチャンスではないか。
 「大臣、北からミサイルがッ!」「キュージョーで何とかなりますう」

 福島センセイも良いが、もっと良い人を思いついた。世界の大江健三郎センセイを民間起用するというのはどうだろう?「九条の会」での各種成果を実務に活用する願ってもない機会ではないだろうか。キュージョーで世界平和を構築すれば、文学賞に続いてノーベル平和賞の受賞は間違いなし!

 ついでに防衛大学校を廃止したら、昔から「恥」だと思っていた防大生を一掃できますよ。大江センセイ、ここはひとつ大嫌いな日本の為に、脳内世界から現実世界に戻ってご活躍願います。

テーマ : ☆日本は終了しました☆
ジャンル : 政治・経済

楽しいバーベキュー大会

 昨日は柔術道場のメンバーでバーベキュー大会があった。

 ブラジリアン風の豪快なステーキやソーセージ、老舗店のD社長提供の三田牛など、思いっきり飲み食いして堪能した。

 D社長からは、柔術着に貼るパッチをいただいた。同じく道場生のSさんが作られたものであるが、すばらしい出来である。

F1000017 (Small)

 ただ、「最強親父」とあるが、自分の場合は「最狂親父」か「酔狂親父」のほうがピッタリくるような気がする・・・。

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

Microsoft Office Professional 2007 が激安で

 家族用のサブとして、ノートPCの購入を考えていて、ネット検索していた。

 すると、Microsoft Office Professional 2007 が激安で販売されているのを発見してしまった。

 

 なんと17,820円!普通に購入したら5万円位したんじゃないだろうか?一応、アカデミックとなっているが、何も問われることなく予約できた。まあ、うちには学校に通っている子供がいるので、なんか証明を出せ、といわれても全然問題ないのだが。

 ということで、PCを探していたのにまずはソフトを購入することになった。PCはWindows7が出てから探そうかな。

 ちなみにこのソフト、9月10日までの予約受付なので、入手したい方はお早めに。

 *一部訂正です。予約が9月10日までということで、現時点でまだ在庫はあるようです(9月11日 午前8時55分現在)。

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

仕事の打合せ

 昨日は日頃からお世話になっている某社の社長さん、四国から来られたOさん、Kさんと仕事の打合せをした。

 はっきり言って、サラリーマンの時は打合せなんて大嫌いだった。特に具体的なテーマもなく、定期的にやる会議など、全くの時間の無駄としか思えなかった。

 それに比べて昨日の会議は実に有意義であった。皆の目的意識が一致していて、なにより仕事がうまくいけば、その分、自分の収入にダイレクトに跳ね返ってくる。自営業の醍醐味であろう。

 ビジネスの会議後、当然のように「夜の会議」も開催された。こちらも大変に楽しかったのだが、まあ、これについては語らずにおこう(笑)。

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

玉ノ井親方の定年退職

 元関脇 栃東の玉ノ井親方が定年退職を迎えた。

 昭和40~50年代に活躍した小兵力士で、相撲のうまさ、特に出し投げの切れ味には定評があった。

 ここの所、高見山の東関親方、長谷川の秀ノ山親方と定年退職した方が続いていて、自分が相撲を見始めた頃に活躍していた力士が、親方の定年を迎える時期になってきている。

 玉ノ井部屋は息子の元大関 栃東が継承することになるが、親父さんもまだまだ若いのだから、新親方をフォローして、技能派力士の育成に貢献していただきたい。
 どうもお疲れ様でした。

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。