スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避難訓練は失敗した方が良い

もうじき1月17日である。

安倍政権において「防災減災対策」が推進されるのは誠に良いことである。

ところで気になる新聞記事があった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130115-00000095-san-soci

防災の「大御所」ともいえる大学教授へのインタビュー記事である。
まあ産經は元々サイエンス系の記事はアレなので(笑)、編集の問題だと思いたいのであるが、
「ちょっとそれは違うんじゃね?」と思う所があったのでコメントしたい。

記事中に、「高齢者が500人避難訓練に参加して、ゴールに着いたのは400人だった」との
件があるのだが、これが”実効性に疑問がある訓練”と位置付けられている。

大先生に反論して恐縮ですが、訓練でそのような問題点が把握できた、というのは
むしろ「訓練に意義があった」と解釈するべきであると私は考える。
大切なのは「このような問題があることがわかったので、今後どうすれば良いか」という
対策を講じることではないだろうか?
それを「ケシカラン結果だ!」と非難するだけじゃ、それこそ”無駄な訓練”ではないか?

一般論ではあるが、このように訓練の失敗を否定的に評価すると、役所なんて次の訓練は
”失敗しないように”と考えるもんですよ。で、甘い想定に基づいた訓練になってしまう。

シナリオ通りにうまく行く避難訓練に何の意味があるのだろうか。
悲観的なシナリオに基づき訓練をして、問題点を把握する。そしてそれに対する対策を
講じる”PDCAサイクル”をうまく回して、実際の災害時に避難が成功すれば良いんですよ。

非常に気になったので、エラソーに講釈垂れてしまいました。スンマセン。



スポンサーサイト

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

こっちに来てみろや!!

 国際テロリスト団体の代表が言ってくれたぜ。

 エコテロリスト団体「シー・シェパード」の代表である
ポールワトソンが、「津波は天罰」と意味する詩を書いた
そうな。

 ふざけんなよ、このキチガイ野郎が!!

 てめえの所のテロリストが、活動中に津波被害に遭った所を
助けてもらったことをわかっとるんか??

 都知事が「天罰」と言ったが、まあアレも「それ言っちゃイカンだろ」
と思いつつも、全ての発言内容と彼の宗教観のバックボーンを
知っていれば、まだ許容範囲内だ。

 しかしね、テロリスト風情に言われた日には我慢できないな。

 おいワトソン、テメエ日本に来てみろや。
 その上で、もう一回「天罰」と言ってみろや。

 これまでの人生の中で、何人かブッ○したいヤツがいるが、
テメエもそのうちの1人になったわ!

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

技術者魂!

 おもわず記事を読んで泣いてしまった。

 「使命感持って行く」=電力会社社員、福島へ―定年前に自ら志願
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110316-00000018-jij-soci

 おそらく島根原発で働いていらっしゃる技術者であろう。
 こういう、黙々とそして真面目に働いている技術者がいる
からこそ、我が国は発展してきたのである。

 このまま原発はNO!となったら我が国のエネルギー供給は
立ち行かなくなる。

 現在、原子力発電所の制御に携わっている技術者の皆さん、
無事を祈念しています。

テーマ : ほっとけない原発震災
ジャンル : 政治・経済

今、何をするべきか

 震災の安否不明者は1万人以上、東電は輪番停電を実施するようだ。

 おそらく多くの方々は、何か支援したい!と考えられているであろう。

 しかし今すぐに現地へ行くのは止めよう。
 そもそも交通機関が途絶しているので行くのは困難であろうが、
今は自衛隊・消防・警察・医療機関等の自己完結したプロ組織の活動を
邪魔しないことが大切である。
 ボランティアなどと出かけて行って、食事も宿泊も準備していない、
なんていうのは迷惑以外の何物でもない。

 今、被災地から離れた人がやるべきことは、目の前にある自分の仕事
や勉強に集中することだ。

 今後、おそらく数年間のスパンで復興が行われるであろう。
 その時に、自分ができることを自分ができる範囲で行うことこそが
本当の支援だろう。

 例えば建設コンサルタントであれば、今の仕事をとにかく進めて行き、
復興のための調査・計画・設計が必要になった時に協力すれば良い。
 学生さんであれば、そろそろ春休みであろうから、アルバイトで資金を
稼いで、ボランティア組織が立ち上がった段階で参加をすれば良いのでは
ないか。

 何もできない、と思う方も信頼できる機関に義捐金を送るとか、買い物
(出来れば被災地産のもの)をして、経済活動を停滞させないことも
立派な支援だよ。

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

スーパー無駄遣いって・・・

 昨日の事業仕分けで、「スーパー堤防」は廃止と決定された。

 まあ、スーパー堤防の構想自体は「右肩上がり」の時代にできたもので、
現状の財源不足、あるいは「あふれさせる治水」の発想からすると廃止の
決定自体は適切と考える。

 しかし問題は仕分けの態度だ。
 「スーパー堤防はスーパー無駄使いということで廃止」と言った、
民主党の緒方林太郎なる議員、ニヤニヤしながら上記決定を下していた。
「俺っていいギャグセンスしてね?」とでも思っていたのであろうか?
 悪いが、その程度のダジャレ、レベル低すぎてうちの子供でも言わないぜ。

 スーパー堤防の築堤計画により、泣く泣く移転をされた方も大勢いるのである。
 そういう方々の気持ちを忖度すれば、三流レベルのダジャレで結論付ける
ことなどできないのではないか?

 緒方センセイ、Wikiで調べると東大法学部入学後、最年少で外交官試験に合格
されたそうで。さぞかしお勉強はできたのであろうが、もう少し人の気持ちを考
えるってことを学ばれたほうがよろしいですよ。人心がわからんようでは二期目
は・・・(略)。

 ま、民主党のことだから、そういう批判をしたところで、「スーパー堤防は
自民党時代に・・・」とお得意の「ジミンガー・ガード」でわけのわからん
言い訳をするのが落ちだろうな。

テーマ : 建設業
ジャンル : ビジネス

プロフィール

スパイダーガード

Author:スパイダーガード
技術士(総合技術監理、建設、応用理学部門)
ブラジリアン柔術(紫帯)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
広告
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。